News

あおや和紙工房「第14回因州和紙あかり展」のお知らせ

日本各地、冷え込んでいますね。
弊社のある青谷町では先週26日(金)の時点で50cmの積雪でした。
土日で天候が良く溶けていたのですが、また昨夜からの雪です。
毎年ですが、雪はお腹いっぱいですね。

さて、そんな寒い時期にぴったりの企画展が開催されています!

■第14回因州和紙あかり展
日にち: 2018年1月13日(土)~2018年3月25日(日)
開館時間: 午前9時~午後5時
会場: 鳥取市あおや和紙工房 企画展示室
休館日: 月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌平日)
観覧料: 一般300円 小・中・高校生150円
http://www.tbz.or.jp/aoya-washi/exhibition/869/
(あおや和紙工房のホームページです。)

今年も全国から力作が届いていました。
弊社も毎年参加させていただいております。

また私も後日レポートしたいと思います!

皆様ぜひ和紙あかりのやわらかな光に包まれ、ほっこりとした気分に
浸りに、お越しくださいませ♪

季節のたより-鳥取1月編

随分と間があいてしまいました。
そうこうしているうちに新しい年です。
皆様、本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、本日もSが記事担当でお伝えします!
列島がすっぽりと冷凍庫の中に入ったようなこの頃の天候ですが
皆様の地では、いかがお過ごしでしょうか。
豪雪の地域の方々にはお見舞い申し上げます。

鳥取でも特に弊社のある河原地区は積雪の多い地域です。
昨晩も除雪車の音が何度も聞こえて参りました。

自宅の前に川が流れているのですが、河原は雪で真っ白な中に
鴨が6羽来て泳いでいました。
思わず笑顔がこぼれてきます。
元気を分けてもらいたいですね。

いまの河原の写真をパチリ。
ただいま積雪50cmとなりました。


























静かに静かに今も降り続いています。