News

IFFT/インテリアライフスタイルリビング展2016 ご報告

なんだか今年は秋らしい秋をさっと見ただけで冬に突入…のような
気候ですね。
もう少し食べ物や風景や食べ物を楽しみたかったな、と思う今日この頃です。 

さて、今週月曜日(11/7)から3日間東京ビッグサイトで開催された
IFFT/インテリアライフスタイルリビング展2016が無事に終了致しました。 
ご来場いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。
月曜日スタートということで、初日こそ少し人が少なかったものの
中日、最終日は離席する間もないぐらい盛況でした。



出展ゾーンは「HOME」
家具や雑貨のブースが周りにあるなか、照明を出展していた弊社ブースは
すごく目を引いたそうです。(ブースに来ていただいたお客様の声)



今回は、立体漉きという技術でまったく骨組みも糊も使わずに、和紙だけで
立体に漉いている姿をみていただくため、一部穴をあけたTamaも展示しました。(写真中央)
触ったり、覗いたりしていただくためでしたが、デザインと思っていた方が多く
「これ、良いですね」の声もチラホラ。
商品化の可能性…いかがでしょうか。



今回初めて展示した「Momi」
こんにゃく糊を付け、手で一つ一つ揉んで製作したシェードは
多分1番の人気でした。
お客様からは「ほおずき」みたい、「干し柿みたい」と食べ物の例えが多かったです。
表情が豊かなこのシェードは、二つとして同じ物はありません。
そこもまた人気のポイントのようでした。



今回は外壁に和紙壁紙を貼付致しました。
こちらも手で加工しており、 表情が豊かで存在感がありました。

これらの資料やカタログなど、ご入り用の方はお気軽にご連絡ください。

info@aoyawashi.co.jp

3日間、たくさんの方にご覧いただきました。
本当にありがとうございました。